耳の後ろ 頭痛 一瞬 原因 対処法

耳の後ろが一瞬痛くなる頭痛の原因と対処法

スポンサーリンク

頭痛には様々なタイプがあり知らない場合ですと一見するとそれと見分けが付かない物もありますが、特に疲労を抱えたままで何かの作業や行動を続けている人は悩まされ続ける事にもなります。
例えば耳の後ろが一瞬痛くなると言う症状も後頭神経痛と言う頭痛の可能性が高く、これも正しい対処法を用いないと何時迄も煩わされる事になりますが厄介なのは痛点と原因が離れている事にもあります。
頭痛は大抵の場合が血管の拡張によって神経が刺激を受けて痛みを伴う物であり、痛みの原因自体もその近辺なので普通はケアすべき場所が見付け易い物であるのです。
しかし後頭神経痛の場合は原因は別の場所にあるので耳の後ろが痛いからと言ってそこをケアしても効果はなく、むしろ悪化する事もあって下手をすると一瞬だけきていた痛みの感覚が短くなる事もあるので注意すべきなのです。
これらの原因は多くの場合において肩の筋肉か首周りの不具合によって生じもているので、そこを中心に確認して行くのが改善方法の第一歩ともなってきます。

スポンサーリンク

耳の後ろが一瞬痛くなるなど後頭神経痛が疑われる場合は、対処法として先ずは肩の筋肉を解したり首周りのケアをすると良く、こうする事で血の巡りが良くなったり原因となる老廃物質を除去できるので緩和する事ができます。
方法としては筋肉の場合はストレッチ等をするのが一番ですがこの場合はやり方が重要で、肩周りを動かすにしても肩甲骨の辺りまで意識する様にするのがコツともなってきます。
また近年の研究によって筋肉にある膜も凝りの原因となっているのが分かっている為、ストレッチ以外にもこうした膜を引っ張る方法を取り入れるのが良い改善手段ともなってくるのです。
首周りにおけるケアはリンパ腺を中心に行いますが主に指を使ってなぞる様にするので、対処法として摩擦等を避ける為にクリームやオイル等を併用して肌への負担を減らす事も重要となります。
こうした手段を取る前に水分を補給したり体を温めておくのも良いのですが、一つ注意しなければならないのはケアの最中に症状が悪くなった場合でありその時は直ぐに中止して医者に相談すべきです。

スポンサーリンク