後頭部 違和感 だるい

後頭部がだるい違和感の正体

スポンサーリンク

頭痛と言うと多くの人が思い浮かべるのは痛みであり頭部前面付近に起こる物だと思い込む事もありますが、実は体の不調によっては後頭部にも発生ししかも痛みでは無く、だるいと言った違和感を感じるだけの可能性もあります。
それ故に後頭部にだるいといった違和感を感じその部分をケアしているにも関わらず一行に治らない場合は、頭痛と言う可能性を排除して全く違う方法を取っているからであって意味の無い事をしているからなのです。
しかも後頭部の違和感の原因は実は頭部ではなく首や肩と言った部分から、背筋等の大きな筋肉が極度の緊張感を保つ事によって引き起こされてもいるので下手をすると頭部だけでは無く体全体がだるいと感じる様にもなります。
オマケにその大元となる要因その物も複雑であり、単に疲労が溜まり過ぎて引き起こされているだけの時もありますが、ストレスと言った精神的な面が影響しホルモンバランスが崩れた結果でもあるので実は深刻な事態でもあるのです。

スポンサーリンク

ストレス性に関しては個人の好みや解消方法を見付けて緩和する以外に方法はありませんが、単に疲労であったり筋肉が凝り固まっているのが原因ならば自分次第で何とかする事もできます。
既に説明した様に後頭部で感じる違和感は筋肉が影響を及ぼしてもいるので積極的に動かす様にし、血流の流れを良くしたり老廃物質の排除を心掛けると改善する事ができるのです。
特に現代ですとパソコンや携帯端末等の見過ぎによって同じ姿勢をずっと続けがちでもあるので、必然的にこうした症状が引き起こされ易くなってもいるので適度にストレッチすると悩まされる事も少なくなります。
中にはだるい程度の違和感だからと言って放置する様な人も居るのですが、この症状が進行すると今度は神経に強く働きかけて電流が走る様な不快な痛みにまで発展するので注意すべきです。
それ故にだるいだけの内に適切に対処する方が何かと都合が良くまた体の為でもあり、ある意味ではこうした後頭部の違和感は体調不良のサインとして素直に受け取め対処する方が良いのです。

スポンサーリンク