頭痛 左側頭部 ズキン 原因

左側頭部がズキンとする頭痛の原因

スポンサーリンク

頭が痛いというのは、多くの人が感じる不快な症状となっています。
しかし頭が痛いとひと言で言っても、どの部分に痛みが発生しているかによって原因が考えられるようになっています。
左側頭部がズキンとしたように頭痛を感じることがあります。
このように左側頭部にズキンとした頭痛を感じるというときには、片頭痛が発生していると考えることができます。
またここに他の症状があるときには注意が必要となります。
しびれなどの症状があるときには、ただ頭が痛いということだけではなく、脳梗塞や脳内出血の可能性があるので注意が必要となります。
偏頭痛というのはどのような特徴があるのかというと、頭の片側や両側が発作的に痛くなるというようになっています。
20歳から40歳の仕事や子育てなどが忙しい女性に多く見られるようになっています。
何故このような痛みが発生するようになっているのかというと、ストレスなどが誘引として考えられていますが、アルコールの摂取も原因として考えられています。

スポンサーリンク

どのような症状が現れるようになっているのかというと、左側頭部にズキンとした痛みが急に発生するようになっています。
脈を打つような痛みを感じることが多くなっています。
こめかみや側頭部や目の奥という部分に症状が現れやすくなっています。
おでこや頭頂部にも症状が現れることがあります。
症状が軽いという場合には数時間ズキンというような痛みが発生するようになっていますが、症状が重い場合には1週間程度痛みが続くようになっています。
しびれを伴うこともあります。
したがって脳出血というような脳の恐ろしい病気と区別をしなければいけません。
原因として考えられているのは、緊張性頭痛となっています。
これは筋肉のこわばりなどが原因となって、血行不良が発生し、頭の痛みが発生するようになっています。
これが引き金となっていることが多いです。
筋肉を過剰に緊張させることで発症するようになっています。
とくに目をよく使うことが多い人に多くなっています。

スポンサーリンク